海外大学を併願しよう!

2019/12/03

  • 海外大学進学のメリット
  • 海外の教育

先日、都内の進学校に通う高校2年生(Kさんとします)のカウンセリングを行いました。現在は国立大学の現役合格を目指して勉強に励んでいるKさん。海外大学にも漠然とした憧れがあるとのことで、海外大学併願のプランニングについての相談を受けました。

 

大学は世界にある

 

 

多くの受験生に伝えたいことですが、大学選びは何も日本国内だけに限定する必要はありません。海外大学進学というと「僕は英語力ができないから…」という子がいますが、海外大学に必要な英語力は「1年間の猛烈な努力」で十分に習得できます。大学は世界にあるのですから、はもっと広い視野で大学受験を考えてみるのもオススメです。

 

海外大学の併願パターン

 

例えば現役で国立大学を目指すような子であれば、

 

国立大学受験パターン

第一志望:国立大学

併願私立大学:早慶やGMARCHなど

滑り止め私立:日東駒専など

のように受験をしていくと思います。現役志望の場合は、私立大学だけで平均10大学程度出願するわけですから入試受験料だけでも相当な額がかかりますね。

 

さてこのような状況に海外大学を追加したらどうなるでしょうか。

 

海外大学併願パターン

第一志望:国立大学

併願私立大学:GMARCHなど

滑り止め私立:日東駒専など

海外大学併願:サンフランシスコ州立大学、エルカミノカレッジ

ご存知の方も多いと思いますが、ここ数年首都圏私立文系大学が大幅に難化しています。もし第一志望校の国立大学や、それ相応の私立大学に合格できなかったらとしたら… そんな時に海外大学を併願しておくことで、より幅広い選択肢を持つことができるのではと思います。

 

英語力は関係ありません。

 

 

幸い、海外大学の多くは入学テストを実施していません。一部の難関大学を除いて書類審査のみで合否が出ますので、国内大学の受験勉強を妨げることはありません。

またTOEFLやIELTSといったスコアを必要としない「条件付き入学」という方法もあります。大学の付設語学学校で英語を一定のレベル(学部の授業に参加できるレベル)に到達したら、自動的に学部に上がれるため、英語ができない日本人には非常に良いシステムとなっています。アメリカをはじめ、多くの大学が「条件付き入学」を実施していますので、英語力や語学力は海外大学合格にはさほど重要ではありません。

 

多くの選択肢を持っておく大切さ

 

「多くの選択肢を持つこと」が子どもたちにとっては何よりも大切だと思っています。動機が不純と言われるかもしれませんが、日本国内の大学受験の結果が出たら改めて考えれば良いのです。Kさんも今回のカウンセリングで1年後に海外大学を併願する方向で準備を始めると連絡がありました。

 

海外大学情報ナビ

 

ブログコンテンツ BLOG

海外大学進学後の就職活動はどうすれば?

2020/03/12
「海外の大学に進学したいけど、卒業後の就職が心配」 同じことをたくさんの学生さんが考えているのではないでしょうか? 今回は留学生の卒業後の就職活動に...

【留学生ブログ】大学でのクラス登録は計画的に!

2020/02/08
こんにちは!今回はアメリカの大学に進学をした日本人留学生からの、留学生ブログです。 今回紹介するのは、「アメリカの大学での授業登録」についてです。留...

【英語学習】留学生必見の英語ノート術

2020/01/21
メモが間に合わない!先生の話が早い!英語にまだついていけない! そんな時はメモの取り方、ノートの取り方を工夫しましょう。   効率よくメモを取りま...

【留学生ブログ】19歳女子、アメリカふらり1ヶ月ひとり旅!!!

2020/01/18
今回は、カリフォルニア州に留学していた、Yukaさんからの留学生ブログです。   アメリカ、一人旅   1ヶ月の西海岸ひとり旅をすることになった私。...

大学生に人気なメジャー(専攻)トップ7

2020/01/13
今回は就活に有利になるかもしれない?!留学生・大学生に人気な専攻を7個紹介します。   Computer Science    コンピュータサイエンスの分野では...

アメリカってどんな国?

2020/01/12
人口 (Population)   2019年7月1日に発表された人口統計によると、アメリカの総人口は328,239,523人でした。2010年の4月1日の統計データ(308,745,538人...

【英語学習】イギリス英語・アメリカ英語のスペルの違いとは?

2020/01/10
今回はイギリス英語とアメリカ英語のスペルの違いを解説します。IELTSのテストなどではイギリス英語のスペルが出てきます。 アメリカ英語との違いに慣れてお...

カナダからの手紙④ ~アンケート調査の結果~

2020/01/06
カナダの高校に留学中のKarinさんのプロジェクトの1つとして、日本とカナダの教育文化の違いに関してのレポートを発信してもらっています。 今回は第4回目...

【留学生ブログ】アメリカ・銀行口座の開き方。バンクオブアメリカ編

2020/01/02
今回は、留学生なら気になる銀行口座の開き方です。 カードがあればアメリカでの生活はより快適になります。   口座の開き方 口座を開くために必要な書...

【留学生ブログ】アメリカでの授業風景大公開!

2019/12/29
青空の下、船に乗って湖の上での授業・・・ 想像してみただけでも、楽しそうで爽やかな授業ではありませんか? 今回はアメリカで実際にこのような授業を体験...

カナダからの手紙③ ~教育機関に関して~

2019/12/28
カナダの高校に留学中のKarinさんのプロジェクトの1つとして、日本とカナダの教育文化の違いに関してのレポートを発信してもらっています。 今回は第3回目...

【ニュージーランド留学】世界から多くの留学生が集まる、今人気の留学先です。

2019/12/27
今ニュージーランドは小さい子供がいる家族から70歳の移住目的のおじいちゃんまで、幅広い年代に人気の留学先になっています。   ニュージーランド総合...